忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オッス!弁慶だす。


昨日は父ちゃん不在で簡単な更新で申し訳なかっただす。

今日父ちゃんは暑い中遠出した疲れで起きて来ないだすよ。

そんな父ちゃんは放っておいて今日の更新をすすめるだすかね。

昨日父ちゃんはお墓参りに栃木まで出掛けたんだすが、

毎回お墓参りの後に寄るところがあるんだすよ。





それは宇都宮の餃子店だす。

宇都宮は餃子が有名で餃子専門店が街のあちこちにあるんだすけど、

父ちゃん達はお気に入りのお店が決まってるんでいつも同じお店に行くんだす。

どこのお店も餃子だけしか取り扱ってなくてゴハンもお酒も無し、

餃子だけしか出て来ないんだすよ。

基本はこの焼き餃子だすな。

一枚6個で200円ととてもリーズナブルな価格設定なんだす。





あと水餃子もあるんだすよ。

水餃子は餃子をただ茹でただけで味がなにもついてない状態で出てくるんだす。

こちらの水餃子も値段は同じだす。





味がついてないので、

餃子のタレ・酢・ラー油で自分好みに味付けをしていただくだす。





今回はあまりお腹が減ってなくて、

焼き餃子と水餃子を1人前ずつしか頼まなかったのだすが、

いつもは焼き2・水2でトータル4人前は頼むんだだすよ。

そんなに大きな餃子ではないので、

女性の方でもこのぐらいの量はペロッと食べちゃうだす。

もし宇都宮に行かれる事があれば、

ぜひ食べてみてくださいだす。





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです!

いやぁーん 会社の帰りがけに見てしまいました…

くぅぅ~ 焼き餃子&ビール…たまりませんねぇ!
私 水餃子も大スキですぅ!

宇都宮餃子~ いつか本場で食べてみたいです!
春隊長さん / 2010/08/30(Mon) / URL
無題
おいしそう!!!
餃子 宇都宮は有名ですね(^^)
こっちにも 人吉ってところで
隠れ餃子ブームになってます。

食べたい〜
Sharaさん / 2010/08/30(Mon) / URL
<春隊長さんへ>
こちらこそご無沙汰しちゃってます・・・

なんだか餃子って不思議とテンション上がらないですか?(笑)
餃子はお店でちょっとずつ味が違うので、自分のお気に入りを見つけるのに餃子店のはしごも楽しいですよ。
marcyさん / 2010/08/31(Tue) / URL
<Sharaさんへ>
宇都宮は餃子の街なんで、餃子はおやつ代わりにも食べてるって感じですね。
いつも行ってるお店は、19時ぐらいには売り切れになるほどの人気なんですよ。
marcyさん / 2010/08/31(Tue) / URL
Trackback URL
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]