忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
最新記事
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
オッス!弁慶だす。



お宿の朝食を済ませてチェックアウトの時間だす。

この日もいい天気だす。





2日目も行き当たりばったりのユルイ旅行だすよ。

とりあえず目についた所に寄ってみようって事で、

まず最初に立ち寄ったのは「鯛の浦」って所だす。





ここは特別天然記念物の鯛が見れる場所なんだすよ。

遊覧船があって天然記念物の鯛が船から見れるそうだす。

って事でこの日最初の観光は鯛見物だすよ。





普通鯛ってのは150mぐらいの深さに生息するんだすけど、

ここの鯛は世界で唯一海面近くの深さで生息してるんだす。

マダイは深海性の魚で小回遊の習性があり群れをなさないんだすけど、

鯛の浦の鯛は一定海中に群れをなして生息してるんだすって。

鯛の生息域では撒き餌をすると海面にまで鯛が寄って来るんだすよ。





遊覧船の周遊は1回20分ほどのコースで見所は鯛だけではなくて、

岬にある「大弁天」「小弁天」って小島をみて帰って来るコースなんだす。





しかしこの日は晴れてるのに風が強く時化て波が高くて、

小島の観覧は中止になってしまっただす。





写真では穏やかそうに見えるだすけど、

ちょっとした絶叫系のアトラクションに近いぐらいの縦揺れ・横揺れだったんだすよ。





普通は船室のベンチに座って観光するんだすけど、

デッキで外を見ながらなんて思って立っていたらえらい事になっちゃってただす。

何かにしがみついてないと振り落とされそうになるぐらいだっただすからね。








ブログランキング参加中だす。

↓のバナーをぽちっと押してもらえると順位が上がるだす。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]