忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
最新記事
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
オッス!弁慶だす。



昨日は全国で大荒れの天気だったみたいだすな。

うちの方は今日の朝方カミナリと雨が凄くて目が覚めただすよ。

しかしその後一気に天気が回復していい天気になっただす。





気温もグングン上がって車の中は暑いぐらいだすよ。

って車に乗ってどこに行くんだって?

今日は1ヶ月ぶりの眼科検診の日だっただす。

父ちゃんはお彼岸でお墓参りに出掛けるんで、

母ちゃんと2人でクリニックに行くだすよ。





今日は日曜日だすがそんなに混んでないだすな。

でも眼科は院長先生だけだすから、

眼科は待ちそうだすよ。

なんて思ってたらオラの番が来たようだすよ。

そんじゃ検査と診察受けに行って来るだす。







ふぅ~

今日もいろいろ検査があって疲れただすよ。。。

さて、診察結果だす。

前回の検診から内服薬を1個減らして1ヶ月様子をみてただすが、

悪くはなってないんで大丈夫そうだって事だす。

今回は点眼薬を一つ減らしてみて、

また1ヶ月様子を見る事になっただすよ。

結果が良ければ通院も2ヵ月に1回とかになるようだす。





少しずつだすけれど良くなってるようだすよ。

完治するって事は難しいだすけれど、

いまのこの状態が維持できるようになれば、

ドライアイの点眼薬だけになるだす。

いまはその状態になるのが目標だすよ。













にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
良かったですね(^^)
少しずつでも改善に向かってるならちょっと
安心ですよね。お薬も減って、最終的には
ドライアイ目薬のみですね!!
弁慶君頑張ってね。
MBさん / 2010/03/22(Mon) / URL
よかった!
弁慶くん がんばった甲斐があったね!
少しずつでも良くなってるんだったら、
この調子でがんばってドライアイだけにするのもきっと夢じゃないね!

これからも通院大変だろうけど
がんばってね!!!
Sharaさん / 2010/03/22(Mon) / URL
<Misaさんへ>
この一ヶ月は調子が良かったです。
この状態が維持できればいいのですけど、薬を徐々に減らしていった時に、どうなるかがまだ未知数なんですよ。
それでも悪くはなってないだけヨシとしておかないとです。
marcyさん / 2010/03/23(Tue) / URL
<Sharaさんへ>
薬を減らしてどうなるか心配でしたが、この一ヶ月は問題なく過ごせました。
今回からまた一つ薬を減らしてますので、その結果次第ですけど、良ければ通院の間隔も伸びそうです。
まだまだ先は長いですけど、着実に良くはなってます。
marcyさん / 2010/03/23(Tue) / URL
Trackback URL
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]