忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
最新記事
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
ウッス!遮那なり。



南大門をブラブラして時間を潰してた父ちゃん達だすが、

今回滞在時間が短いので早めにお土産を買うためにソウル駅へ移動なりよ。

南大門からソウル駅へは一駅だから歩いても行けるんなりが、

今回の旅行前に腰を痛めた母ちゃんのために地下鉄で移動なり。

今日はソウルの地下鉄をちょこっと紹介するなりかね。

それではまず券売機で切符を買うなりよ。





券売機は日本語対応で表記だけではなくてアナウンスも日本語で流れるなりから、

指示に従ってタッチパネルを操作すればOKなり。





行き先と枚数を入力すると料金が表示されるなり。





ただ日本と違うのが切符がICカードなので毎回デポジット料金を取られるなり。

デポジット料金は着いた駅で清算すれば戻ってくるなりよ。

毎回デポジットを払うのが面倒であれば、

日本のSuicaと同じ様にチャージして使うT-moneyカードが便利なりよ。

T-moneyカードを使用するとちょっと運賃が割引になるし、

提携してるコンビニなどでも支払いに使えるなり。

地下鉄をよく利用するならT-moneyカードを購入するといいなりね。





改札は回転バー方式なり。

入場はゲートのカード読み取り機にカードをかざすとバーのロックが外れるので、

バーを押しながら入場するなりよ。





いまソウルの地下鉄はどこの駅もホームドアがついたそうなり。

ソウルの地下鉄は日本の地下鉄をお手本に作られているそうなので、

車両や車内は日本の地下鉄そっくりなりよ。





到着駅の改札を出ると券売機の近くにデポジット返金の機械があるなりよ。

この機械に使用済みのカードを入れるとデポジットの500ウォンが戻ってくるなり。





地下鉄の乗り方はこのぐらいにするなりかね。

さて、ソウル駅に到着したなりよ。





なぜソウル駅に来たのかというと、

ソウル駅前にロッテマートって大型のスーパーがあるなりよ。

ここでお菓子とか乾物をお土産に買ったなりよ。





買いすぎて大荷物になってしまったので、

帰りはタクシーでホテルに荷物を置きに戻ったなり。。。

ホテルへ戻って荷物を置いたら明洞へ晩ごはんを食べに行くなり。




ブログランキング参加中だす。

↓のバナーをぽちっと押してもらえると順位が上がるだす。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ソウルには友人がいるので、昔はよく遊びに行ってました!懐かしいような、でも地下鉄はずいぶん変わりましたね(・∀・)本当、日本と似てます。
misaさん / 2012/05/12(Sat) /
<misaさんへ>
お友達が居るといろいろと情報がもらえていいですね。

うちは4年ぶりのソウルです。
前回は年末年始でしたのでメチャメチャ寒かったんですけど、今回の滞在中は晴れて夏日で半袖で出歩けました。
地下鉄は数年前に全面改装したようです。
切符もその時に変わったようで、切符を買うのにちょっと戸惑ってしまいましたけど、券売機が日本語対応になってたので助かりました。
marcyさん / 2012/05/13(Sun) / URL
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]