忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オッス!弁慶だす。




東大附属の動物医療センターでオラの下痢の原因を調べてもらっただす。

血液・エコーなど一通りの検査を受けただすが、

やはり原因特定はできなかっただす。

あとは実際に患部を見てみるしか選択肢は残ってないって事なので、

オラ、内視鏡検査を受けてきただすよ。

しかも上下で。。。。

下痢の原因究明のために内視鏡検査?

なんて思うだすよね。

でも内視鏡検査に踏み切ったのには理由があるだす。





じつはクリニックで受けたエコー検査で腸に腫瘍のような影が見つかったんだす。

こちらのエコー検査でも同じ部位に影があることを確認したので、

間違いなくオラのお腹の中に腫瘍のようなものが存在してるだす。

もしかしたら下痢の原因がコレなのかもしれないのだすが、

それよりも腫瘍だとしたら良性か悪性の判断をしなくてはならないだす。

なので内視鏡で胃・小腸・大腸の状態を確認しながら、

臓器内の組織採取をするための内視鏡検査だす。





麻酔をしての検査なので約4時間もかかっただすよ。。。

結果としては胃に潰瘍、

腸はあちこち炎症が起こっているそうだすし、

あと胃と腸にピロリ菌がいたそうだす。

先生の目視では差し当たって重篤な様子はないとの事だす。

しかし、採取した検体検査の結果がでないと最終的な診断はできないそうだす。

それでも原因の片鱗が見えた気がするだす。





ブログランキング参加中だす。

↓のバナーをぽちっと押してもらえると順位が上がるだす。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
弁慶くん…
おはようございます。
病院お疲れ様でした。大変な検査を受けられたんですね。
結果が悪くないことをお祈りします。
弁慶くん、頑張りましたネ!
キイロたんさん / 2013/07/13(Sat) /
<キイロたんさんへ>
何をしても症状が好転しないので、原因だけでも特定するために紹介された大学病院で検査を受けてきました。
検査結果が出るまでまだ数日ありますが、たぶん大丈夫なんじゃないかと楽天的に考えてます。
marcyさん / 2013/07/13(Sat) /
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]