忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
最新記事
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
オッス!弁慶だす。



小龍包を食べ終えて次の店に移動だす。

ガイドブックの地図と通りを確認しながら歩いてると、

朝市をやってる通りがあっただす。

生鮮や野菜のほかにも日用雑貨なんかも売ってるだすよ。

果物とかスーパーより安いんだすけど、

買っても食いきれなさそうなんでここはスルーだす。





次にやって来たのは「石家割包」ってお店だす。





メニューの割包ってのは台湾風ハンバーガーって感じの食べ物だす。





今回注文したのはその「割包」と「魚丸湯」って魚のすり身の入ったスープだす。





注文したのは高菜・香菜・ピーナッツ粉・煮込んだ豚肉などの具がたくさん入ってる割包だす。

豚肉の他には鶏・蝦・蟹とかいろんな具があるだすよ。





スープは塩味でアッサリしてるだすが、

すり身から魚のおダシが出ててとても美味しいだす。





そろそろ集合時間も迫ってきてるので、次のお店が最後になるだす。

やって来たのは台北駅近くのドーナッツ屋さんだす。

こちらのお店はクチコミで美味しいと評判のお店だすよ。





まずここのお店でスタンダードなドーナッツだす。

砂糖がまぶしてあって甘そうに見えるだすが、

見た目ほど甘くなかっただす。

生地はモチモチでミスドのポンデリングみたいな食感だすかね。





こちらはカレーパンのようにみえるだすが、

カスタードクリーム入りのドーナッツだすよ。

中のクリームは甘さひかえめで美味しかっただすよ。





さて、これで今年の台湾旅行記も終わりだす。

明日からはまたいつものゆる~い更新になるだすよ。






ブログランキング参加中だす。

↓のバナーをぽちっと押してもらえると順位が上がるだす。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
旅日記楽しかったです~♪
私もまた台湾行きたくなりました。
たくさん食べましたね!^^
どれもおいしそうでしたが、でもやっぱり
ショウロンポウが画像見てるだけで
お腹が空いてきそうです。私も前回行った時、
現地の友達に有名なショウロンポウのお店のすぐ
近くにあるショウロンポウのお店に連れて行って
もらったんですが(もうどこかも全く覚えてない
んですが)、めちゃくちゃおいしかったです!
misaさん / 2013/01/29(Tue) /
<misaさんへ>
毎回ダラダラの旅行記なんで、読んでもらうのも申し訳ないです。。。

今回も食い倒れのつもりだったんですけど、去年よりちょっと足りなかった気がしてます。(笑)

やはり小龍包ははずせないですよね。
最初の頃は有名店に食べに行ってたのですけど、最近はネットでのクチコミや台北ナビなどを参考にしてます。
今のところハズレは無いですね。(笑)
marcyさん / 2013/01/30(Wed) /
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]