忍者ブログ
うちにやって来たボストンテリア 弁慶(♂)と遮那(♂)のドタバタ記録。 2006/05/21
プロフィール
HN:
marcy
性別:
男性
職業:
弁慶&遮那父
趣味:
弁慶・遮那と遊ぶこと
自己紹介:

【弁慶(ベンケイ)】
2006.1.10生れ、ボストンテリア♂
自分が世の中で一番強いと
思っている井の中の蛙(犬)
自分が世の中で一番男前と
思っている勘違い男(犬)
座右の銘
『長い物にはグルグル巻かれろ!』
【2014年2月18日永眠】


【遮那(シャナ)】
2006.6.29生れ、ボストンテリア♂
自分が一番かわいいと思ってる勘違いナルシスト男(犬)
計算された甘え上手の爆裂暴走男(犬)
座右の銘
『世の中ちょろいもんだぜ!』


【父ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那父
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情には無縁で、とても
優しくて穏やか。
弁慶にはめちゃくちゃ甘い!
母ちゃんには頭が上がらない・・・。


【母ちゃん】
昭和生まれの弁慶&遮那母
怒る・頭にくる・腹が立つetc
怒りの感情が優先。短気が短所。
弁慶にも厳しい!
勿論、父ちゃんにも厳しい!
しかし・・・自分には甘い!


コメント&リンク歓迎です。







カウント


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
リンク
忍者サイトマスター
忍者アナライズ
最新記事
バーコード
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
オッス!弁慶だす。


昨日は父ちゃんの腹痛がヒドくてお休みちゃいましただす。

出すモノ出したらスッキリして復活だすよ。

さてと、オラの誕生日も親戚会も終わっただすから、

今日からまた台湾旅行記の続きを始めるだすよ。


3日目も朝から観光の開始だすよ。

ネットで現地旅行社に申し込んであった半日ツアーに出発だす。

朝ホテルにマイクロバスで迎えに来てもらって向かったのはどこだすか?





この日の観光先は「基隆」だす。

ここは台湾の北部の港街だすよ。

2日目に行った高雄港と同じく国際港だす。

ただ高雄港はとても発展していったのだすが、

反対に基隆のにぎわいは衰えて来てるだすが今でも基隆港を中心に街が広がってるだす。





まずやって来たのは基隆で最大の公園「中正公園」だす。





小高い丘の上にあるので基隆港や基隆市内を一望できる公園だす。

景色を眺められるだけでなく、

公園内にある観音像や大きな弥勒仏像も有名だそうだす。

正門を入るとすぐに大きな弥勒仏像が居るだす。

弥勒仏像は子供によじ上られてるのに満面の笑顔だすな。。





奥へ進むと観音像が立ってるだす。

夜はライトアップされてて基隆の観光名所として訪れる人が多いそうだす。





しかし観音像よりも手前に居る狛犬(?)が気になるだすよね。

父ちゃんも母ちゃんもオラにソックリって事で何枚も写真を撮って来ただすよ・・・

オラこんな顔してるだすか?

ちょっとひどずぎないだすか??





母ちゃんは特にこの後ろから見たお尻のラインが一番似てるって・・・・





さて、オラに似てる狛犬・・・を抜けて観音像の足元に行くと中に入れるようだすよ。

この観音像は5階建てになっていて頭部まで階段で登ることができるそうだす。





しかし急ですれ違う事ができないほどの狭い階段を上る事になるだす。。。

母ちゃんは途中で断念しただすが、

父ちゃんは観音像の頭部まで登って行っただすよ。





観音像の頭部にあるのぞき窓から外を見ると、

基隆市街と港が一望できるだすよ。





観音像を降りてきて裏側に行くと大佛禅院があるだす。

お寺としては水色を多様してるなんて珍しいだすな。

これは港街だからなんだすかね?





他には鐘撞き堂もあって、

お布施をすると撞かせてもらえるんだすよ。

しかしお布施なのに金額が決まってて50元だそうだすが高くないだすか?

前日の龍虎塔は10元だっただすのにねぇ。





旅行記再開したばかりなのに今日はここまでだす。

明日はこの基隆に来た一番の目的地の紹介だすよ。



ブログランキング参加中だす。

↓のバナーをぽちっと押してもらえると順位が上がるだす

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c オッス!おら弁慶!! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]